結婚式をやりたくない女性には理由があった!?性格やお金の問題!?

お金の問題 恋愛

女性にとっては人生に一度の主役になれる日、結婚式。

結婚を決めたからには相手の方はあなたにとって一番大切な人なのでしょう。

 

そんな大好きな方のきれいな花嫁姿、ぜひ見たいですよね!

 

でも、世の中には結婚式をやりたくないという女性もいます。

 

私ももうすぐ結婚を控えた女なのですが、

結婚式はできればやりたくないという意見です。

 

理由として多いのは、

「費用が高いから」という理由が大半のようです。

 

ほかにも、めんどうだからという理由や、

注目されるのが恥ずかしいなどの理由もあります。

 

私の場合は、金銭面ももちろんあるのですが、

呼べる友達があまりいないということが理由にあります。

 

そんな、結婚式をやりたくない女性でも

喜んでもらえる結婚式はあるのでしょうか?

 

金銭面が心配というのなら、「格安結婚式」というものがあったり

注目されるのが恥ずかしい、

呼べる友達がいない、などの理由だと「フォトウエディング」や、

挙式だけ行って披露宴は行わないという形の結婚式だったりと

 

実は、結婚式とひとくちにいっても

いろんな結婚式があるのです。

 

では、詳しく見ていきましょう!

 

 

結婚式をやりたくない女性にありがちな性格や育った環境・お金が無い!?

 

結婚式をやりたくない理由には

さまざまな理由があります。

 

いくつかあげていきたいと思います。

 

費用が高いから

貯金ならあるよ!と思ったかもしれませんが、

女性は現実的な考えをしてしまうので、

そのお金を二人の新生活に使いたいと考えてしまうようです。

 

めんどうだから

 

このようなシンプルな理由もあります。

 

予算のことだったり、招待する人を考えたり、

招待するからには招待状の準備や、出してもらう料理、

引き出物はなににするかなど、

 

結婚式の準備には時間もたくさん使いますし、

神経も使います。

 

やることが多いため、忙しくて時間を使えない人などは

めんどうに思うようです。

 

注目されるのが恥ずかしい

男性に比べ、女性は目立つことが苦手だったりします。

 

主役になれるとは言っても、

それをうれしいと思う人もいれば

恥ずかしいと思う人もいるのでしょう。

 

呼べる友達がいない、少ない

これは私も思っていることなのですが、

どこまで仲の良い人を呼べばいいのか線引きがわからないのです。

 

そのため、だれを呼んだらいいかわからなくなってしまい、

結果、呼べる友達がいない、となります。

 

ゲストの負担になりたくない

友達が遠くに住んでいたり、

招待したい方が年配の方が多かったりなど、

 

招待しても負担になってしまうことをおそれて

結婚式をやりたくないという結論に至る理由もあります。

 

家庭環境が複雑

今の時代は、シングルの親は珍しくありません。

そのため、親戚付き合いなどがあまりないことも多くなってきました。

 

バージンロードを歩くときは

花嫁を父親がエスコートするのが一般的ですし、

親と仲が良くないという人もいます。

 

新郎であるあなたの家庭環境が円満なら、

彼女さんの家庭環境がネックになっているのかもしれません。

 

 

結婚式をやりたくない女性に喜んでもらえる結婚式とは?

喜んでいる女性

理由をいくつかあげましたが、

そんな結婚式をやりたくない女性でも

喜んでもらえる結婚式はあるのでしょうか。

 

結婚式は必ず行わなくてはならない行事ではありません。

しかし、結婚式をするメリットは必ずあります。

 

結婚したという実感がわかなかったり

結婚の報告を個人個人で連絡しなければならなかったり、

結婚式をしなかったことで後悔している女性も多いようです。

 

では、どんな結婚式があるのでしょうか。

 

格安結婚式

格安結婚式とは、その名の通り格安の結婚式です。

 

格安だと質が落ちるんじゃないの?と思うかもしれませんが、

結婚式場のサービスで、

条件付きで格安で結婚式が行えるということなのです。

 

どのような条件なのでしょうか。

[st-midasibox title=”平日限定で割引プラン” fontawesome=”fa-file-text-o faa-float animated” bordercolor=”#757575″ color=”” bgcolor=”#FAFAFA” borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

ある式場では、平日限定で割引プランを実施しているところがあります。

 

土日祝日にお休みの方が多いことが一般的なので

平日は利用する人が少ないため、このようなサービスがあるようです。

 

あなたと彼女さんが平日休みだったり、

呼べるゲストさんが平日に都合の良い方が

多かったりするならば最適でしょう。

[/st-midasibox]

 

[st-midasibox title=”ナイトウエディング” fontawesome=”fa-file-text-o faa-float animated” bordercolor=”#757575″ color=”” bgcolor=”#FAFAFA” borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

ほかの式場は、ナイトウエディングという割引プランもあります。

 

一般的に結婚式を行うと、朝から準備に大忙しですが、

ナイトウエディングは夕方からの結婚式なので、

準備はお昼過ぎからです。

 

そのため、朝はゆっくりとすごすことができます。

 

また、夕方から夜にかけてなので、

日没のロマンティックな雰囲気を出すこともできます。

[/st-midasibox]

[st-midasibox title=”少人数結婚式” fontawesome=”fa-file-text-o faa-float animated” bordercolor=”#757575″ color=”” bgcolor=”#FAFAFA” borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

その名の通り少人数で行う結婚式です。

 

家族や親しい友人だけを招待するので、

少人数専用の結婚式場で行うことができ、

費用もそんなにかからないというわけです。

 

家族だけを招待する、身内のみの結婚式もあります。

[/st-midasibox]

 

フォトウエディング

写真だけの結婚式などと呼ばれたりします。

結婚式を挙げるほどの費用がない、

注目されるのが恥ずかしい、

呼べる友達がいない、

などの理由の方には最適です。

 

結婚式を行うこととは違い、

好きなロケーションを選べたり、

人に囲まれるのではなく撮影に集中できるので

二人の世界に入りこめたりと、

とても楽しいウエディングです。

 

二人の世界観を出して、

雑誌に載っているかのような写真を撮ることができます。

 

挙式だけ行って披露宴は行わない

結婚式とは挙式を行ってから、

披露宴を行うことが一般的です。

 

しかし、今では挙式だけ行う結婚式も増えてきました。

 

二人だけでもできますし、

少人数のゲストを招待して行うこともできます。

 

準備期間も短くてすみますし、

結婚式自体も、短時間で終わります。

 

そのため、費用も少なくてすみます。

 

挙式だけで大丈夫ですよ!という式場を探す必要がありますが、

このような結婚式も増えてきたことによって式場も数が多いようです。

 

ほかにも注意すべき点があります。

 

招待するゲストについてです。

 

上記の通り、結婚式は披露宴まで行うのが一般的です。

 

挙式だけの結婚式は、呼ばれると迷惑と思う人もいます。

 

そのため、「お祝いしたい!」と参加を望んでくれた方だけを

招待するのが常識なようです。

 

結婚式をやりたくない女性 まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

結婚式をやりたくない理由もいろいろありますし、

その理由を考慮した結婚式もいろいろあります。

 

結婚というのは、

人生にとって二人にとってとても記念すべき行事です。

 

二人で相談し合って、素敵な思い出となる

結婚式が挙げられるといいですね!

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました