筋トレすると肌荒れになる!?関連性や原因は?解決策も

筋トレ中の女性 美容

ダイエットやボディメイキング、ストレス解消やメンタル向上など

様々なメリットが期待できる筋トレ。

 

最近はテレビや雑誌で特集が組まれることもあり、

ますます筋トレにチャレンジする人が増えていますね。

 

ところが、

筋トレを始めたと同時に、「肌荒れ」に悩む人も多いのも確かです。

 

乾燥やニキビなどです。

 

せっかく体を鍛えていても、

一方で肌の乾燥やニキビに悩むことになるのは残念ですよね。

 

ただ、一概にそう言えない逆のパターンもあります!

 

『筋トレをしたら肌荒れが治った』

 

こんな人がいるのもまた事実です!

筋トレで肌荒れが治る!?肌荒れが緩和出来た方法とは!?
今までやった事が無かった筋トレを始めると、 身体の変化に対応しきれず、 肌荒れが治るどころか、ひどくなるケースはあります。しかし、 ある一定の条件下では、 『筋トレで肌荒れが緩和した』 こんなケースもあ...

 

 

 

今回は、筋トレで肌荒れになる原因や対策などについて

お伝えしていきたいと思います。

 

筋トレと肌荒れ…、一見なんの関係もなさそうですが、

実はいろいろな関係があるんですよね。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

筋トレは様々な体の変化を生じさせます。

筋トレによりホルモンバランスが変わる可能性があります。

その体の変化などが肌荒れを起こす主な原因です!

 

これらは食生活の改善や肌の状態を知ることでコントロールできます。

[/st-mybox]

 

これから原因や解決するための方法も詳しくお伝えしますので、

チェックしてみてくださいね。

 

 

筋トレで肌荒れする関連性や原因など

自分の顔を鏡で見ていやがっている女性

 

筋トレをすることによって、肌荒れするのは

人によって原因は様々で、

またいくつかの理由が絡み合っていることもあります。

 

筋トレ後の汗の処理が不完全

 

運動して汗をかくのは気持ちがいいし、デトックスになります。

 

でも、汗をそのままにしておくと肌には負担になります。

 

筋トレをしているときに出る汗は、

ジワジワとにじみ出るような汗ですね。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

これは老廃物を含んだ濃い汗で、

雑菌が繁殖してニオイや肌荒れの原因になります。

[/st-mybox]

 

汗による肌荒れはしつこいものです。

 

顔だけでなく脇の下や背中などが「汗荒れ」「汗かぶれ」になり

猛烈な痒みに襲われることもあります。

 

メイクをしたままの筋トレ

 

筋トレを頑張っている人は美意識が高いので、

ウェアやメイクにもこだわりがあるかもしれません。

 

でも、しっかりメイクのまま筋トレをすることは

肌のためにはおすすめできません。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

化粧品と汗が混じり合うと、それは肌にとってはただの汚れです。

[/st-mybox]

 

また運動によって体温が上がると顔の毛穴が広がるため、

汚れが入り込みやすくなります。

 

とくに落ちにくいタイプのファンデーションは毛穴を塞ぎやすく、

吹き出物ができる原因になります。

 

 

ダイエット目的での筋トレ

 

筋トレをしている目的がダイエットなら要注意です!

 

体重を落としたい人は、筋トレなどの運動だけでなく

食事制限にも取り組んでいるのではないでしょうか?

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

例えば、

低カロリーな食事にしていると、

栄養を十分にとることができず、

筋トレによる疲労が回復できません。

[/st-mybox]

 

また、激しい運動は活性酸素を発生させますので、

意識して新鮮な野菜などを食べて

抗酸化物質を摂取する必要があります。

 

食事制限などをして食事の栄養バランスが

偏っていないかどうかを確認してみましょう。

 

プロテインや肉食の影響

 

筋トレをしているから効果を上げるために

タンパク質をたくさん摂らなければ…

と考えるのは正しいことです。

 

ところが、プロテインを飲んだり肉ばかり食べたりして、

必要以上にタンパク質を摂りすぎても悪影響が・・・

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

例えば、タンパク質を過剰に摂取すると、

腸内環境が悪化する可能性があります。

[/st-mybox]

消化しきれないタンパク質が腸内の悪玉菌を増やし、

悪玉菌が作る有害物質が血液に取り込まれると、

肌荒れの原因になるのです。

 

男性ホルモンの影響(女性にもあります)

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

ハードな筋トレは、男性ホルモンを増やしてしまう原因になります。

もちろん女性の方でも同じく男性ホルモンは増えます。

[/st-mybox]

 

男性ホルモンは皮脂の分泌を活性化させる働きがあるので、

脂っぽい肌になりニキビや吹き出物の原因になります。

 

 

筋トレ中の肌荒れを改善する方法

改善

筋トレが肌荒れにつながる理由がいくつかわかりましたね。

 

それらの原因をふまえて、

筋トレをしながら肌荒れを改善していく方法を考えていきましょう。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#7CB342″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″ radius=”” add_boxstyle=””]筋トレで肌荒れ 自力克服体験談[/st-minihukidashi]

【体験談】筋トレで肌荒れになったが、自力で直した実話【男性編】
筋トレで肌荒れを経験した男性が、 自力で肌荒れを克服した方法などをご紹介しますね。 筋トレをするようになってからニキビが急に増えたり、体に赤い蕁麻疹が出来、痒くなりました。急に始めたのも原因の一つかもしれませんが...

 

まず、いきなりハードな筋トレをすると、

体に負担がかかり肌にも影響がおよぶことになりますので、

少しずつ体を慣らしながら運動していくことが大切です。

 

徐々に負荷を増やしながら、

次のことに気をつけて筋トレを続けていきましょう。

 

筋トレ前にメイクを落とし、汗をきちんと処理する

実に基本的な事ですが、大切な事なので、しっかりやっていきましょう!

 

[st-cmemo fontawesome=”fa-file-text-o” iconcolor=”#919191″ bgcolor=”#fafafa” color=”#000000″ iconsize=””]

トレーニングを始める前に、メイクを落としておきます。

[/st-cmemo]

 

落ちにくいファンデーションには

きちんとクレンジング剤を使いましょう。

 

汗をかいたら柔らかいタオルでこまめに押さえるようにし、

運動後はシャワーでしっかりと汗を流す習慣を付けてください。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

また、男性ホルモンの影響で皮脂の分泌が増えるため、

洗顔を丁寧に行うようにしましょう。

[/st-mybox]

 

発酵食品や抗酸化物質を摂るなど食生活を改善する

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

ダイエット目的で筋トレをしている人も、

カロリーを減らしすぎることなく、

バランスの良い食事を摂ることが大切です。

[/st-mybox]

 

また、筋肉を付けるために鶏肉や卵の白身ばかり食べていたり、

とくに手軽に飲めるプロテインを過剰摂取したり

しているならすぐに改善してください。

 

筋トレ中なので、もちろんタンパク質を摂ることは大切ですが、

タンパク質の多い食事は腸内環境を悪化させやすいので、

腸を整える食事をするといいです。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

ヨーグルトや納豆などの発酵食品や、

食物繊維を多く含む野菜や穀類をきちんと食べて

腸の状態を良好に保つようにしましょう。

[/st-mybox]

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

また、激しい運動で増えやすい「活性酸素」を除去するために、

抗酸化物質を多く含む新鮮な野菜や果物を積極的に摂るようにしましょう。

[/st-mybox]

 

ただ、偏った食事は良くないので、

多くの種類の食材をこまめに摂る事です!

 

 

筋トレで肌荒れ まとめ

[st-mybox title=”筋トレで肌荒れしないために” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

・筋トレ前にはメイクを落とすなど、肌面を清潔に!

・こまめな汗の処理を忘れない

・ダイエットや筋力アップのための偏った食生活は避ける

[/st-mybox]

 

このように

筋トレをはじめて肌荒れに悩んでいる人も、

原因を知って適切な対策をすれば良くなります。

 

だって、運動をして汗をかくと、

血行が良くなったり老廃物が排出されたりします。

 

本当は筋トレは、美肌のためにもとてもいいことなんですよ。

 

筋トレを楽しく続けて、

理想のボディと一緒に美肌まで手に入れちゃいましょう。

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました