短期間でウエスト痩せ!期間毎の痩せ方!即効でくびれを作る方法!食事など

ウエスト痩せ完了くびれ ダイエット

今すぐウエスト痩せしたい!

短期間でウエストが細くなりたい!くびれが欲しい!

 

そんなあなたにぴったりな、てっとり早くウエスト痩せできる方法が、実はあるんです!

本気になれば一週間で効果を感じることだってできちゃいます!

 

今回は、自分でどこでも即効でウエスト痩せ出来る、くびれを作る方法を目標期間ごとに分けて説明していきます。

 

 

ウエスト痩せの方法【即効性あり】一二三週間・一ヶ月メニューなど

 

短期間でくびれを作るには、ちょっとキツめのトレーニングを毎日やる必要があります!

 

お腹周りをバランスよく鍛えることで、短期間でくびれを手に入れることができます。

 

目標期間を設定して、ウエスト痩せを達成しましょう。

 

 

一週間でウエスト痩せメニュー

 

腹筋

ウエスト痩せ腹筋

今回紹介するのは、通常の腹筋運動と異なり、くびれを作りたい部分にある腹斜筋を効率よく強化できるトレーニングです。

 

くびれを作りたい部分に効かせることができます。

 

しっかりポイントを押さえてやってみましょう。

 

①仰向けに寝てひざを立て、両手を頭の後ろで組みます。

②右ひざと左ひじが近づくよう、腹筋を使って互いに引き寄せます。

③上体を戻したら今度は左ひざと右ひじを引き寄せ戻します。

 

これらを左右交互におこなっていきます。

 

ポイントは、上体をねじりながら、ひじとひざをしっかり引き寄せること。

 

左右10回ずつを1セットとして、1日3セット以上やるようにしましょう。

 

はじめはキツイですが、短期間で効果を実感するには、もってこいのメニューです!

 

 

背筋

実は背中の筋肉を鍛えることも、くびれ作りには大事なのです!

 

背中の筋肉を鍛えることで、360度どこからみてもキレイなくびれを作ることができます。

 

①うつ伏せになり、両手を頭の後ろで組みます。

②足は軽く開いて床につけておき、上半身のみを起き上がらせ、3秒間キープ!

③ゆっくりと上体を戻し、また引き起こします。

 

ポイントは、胸を張って3秒間しっかりキープしてゆっくり戻すこと。

20回を1セットとして、1日3セットおこないます。

 

床が痛いという場合は、カーペットやブランケットの上でやってみてください。

 

 

二週間でウエスト痩せメニュー

横向き腹筋

横向きでおこなう腹筋運動となり、普段あまり使わない筋肉を鍛えることができます。

 

①右横向きに寝てひざは後ろに曲げます。

②右腕で頭を支え、腰に左手を当て、ゆっくり上体を引き起こします。

③今度は左横向きに寝て、反対側も同じようにおこないます。

 

ポイントは、上半身を床からしっかり離すことです。

はじめは少ししか動かせないかもしれませんが、徐々に慣れてくるはずです。

 

左右10回ずつを1セットとして、1日3セットおこないましょう。

 

 

三週間でウエスト痩せメニュー

寝転びエクササイズ

 

寝ながらできるエクササイズですので、毎日のまったりタイムにやってみてください!

 

①仰向けに寝て、ひざを90度に曲げ、床から浮かします。

②しっかりと両ひざ同士をつけた状態で、ゆっくり左右に倒していきます。

③上半身は動かすことなく、足の裏で半円を描くようにウエストをしっかりひねります。

 

ポイントは、両腕を左右に伸ばしてバランスをとること。

しっかりとウエストをねじることができます。

 

10往復を1セットとして、1日30セットおこないましょう。

 

 

一ヶ月でウエスト痩せメニュー

ドローイン

短期間だと効果を実感しにくいですが、一ヶ月間かけて取り組むことで、ウエスト痩せが可能になります。

 

①姿勢を正して、気をつけのポーズをとります。

②鼻からゆっくり息を吸います。この時、お腹をたっぷり膨らませます。

③次にゆっくり息を吐き、お腹をぺたんこにします。

 

たったこれだけの簡単なトレーニング。

10回を1セットとして、1日3セットくらいを目安におこなってみてください。

 

慣れてきたら、電車通勤通や信号待ちのわずかな時間でもやってみましょう!

 

 

食事制限なしでウエスト痩せするには?組み合わせが重要?

 

これらのトレーニングですが、食事制限なしでも効果は発揮されるのでしょうか。

 

答えは・・・△ !

 

極端に食事制限をしてしまうと、体がエネルギーを燃やすことができず、トレーニングをしてもほとんど意味がなくなってしまいます。

 

逆に、食事制限を全くしなかった場合には、どれだけトレーニングをやってもその成果が発揮されなくなってしまうのです。

 

もちろん、食事制限の度合いにもよります。

 

どうしても食事量を減らしたくなければ、間食を「減らす」、野菜を「増やす」ことで調整してみましょう。

 

絶対にお菓子を食べてはいけない・・・そう思うと余計食べたくなったり、ストレスがたまったりしますよね。

 

イライラはダイエットの敵!たまに食べるくらいはいいんです。

 

頭を使ったなあ、甘いものが欲しいなあ、そんな時には量を抑えめにして食べちゃっていいですよ!

 

また、極端に炭水化物を減らしてしまうと、筋肉を作ることができなくなってしまいます。

 

なるべくバカ食いすることは避け、いつものメニューに野菜を足してみましょう。

 

規則正しい食事とトレーニング を組み合わせ、短期間でのウエスト痩せを目指しましょう!

 

 

ウエスト痩せ 短期まとめ

 

しっかりとトレーニングをおこない、無理のない範囲で食生活も改善することができれば、きっとくびれはできますよ!

 

毎日続けるのは大変ですが、目標期間を決めて取り組むことで効果を実感しやすくなります。

 

きちんとトレーニングをおこなえた日は、カレンダーに印をつけてみましょう。

 

お気に入りシールを貼ってもOK!

 

よりやる気がアップすること間違いなし、自分に自信がついてくると思います。

 

理想のくびれを目指して、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました