ぽっこりお腹を補正するグッズ5選!コルセットやガードルなど!

ぽっこりお腹

 

体重は肥満とかではないけれど、ぽっこりお腹が出ているのが、悩みではありませんか?

ぽっこりお腹を解消する為に、「ダイエットをしよう!」と思っても成果がでるのは少し先になります。

しかし、このぽっこりお腹を今すぐ「すっきりお腹に見せたい!」そんな、あなたにおすすめなのはコルセット&ガードルです。

 

その中でも私がおすすめするのは、この5選!

<ぽっこりお腹を補正するグッズ>

・mark zenis「本気の極上 くびれ コルセット」

・SPORTIA「ウエストニッパー」

・UNIQLO「ガードル スムース」

・フィジカルデザイン「お腹細見せガードル」

・ワコール「ウイング ハミデンヌ おなかキレイパンツ」

 

まず、ぽっこりお腹を補正するグッズを選ぶ上で一番大切なことは、より細く見える強力な補正力や綺麗に見える補正ラインではありません。

もちろんより細く見える事や綺麗に見えるラインも魅力的ですが、一番は長く無理なく着けられることです!

長く着けられることを重視した選び方をしなければ、せっかくぽっこりお腹を補正するグッズを買っても着けなくなってしまいます。

それではとてももったいないです!

 

ですから、コルセットとガードルの特徴を、見ていくことであなたのライフスタイルに合ったものを見つけていきましょう。

 

ぽっこりお腹を補正するおすすめのコルセットなど2選!理由も!

コルセットも様々な種類があります。

しかし、ここでのおすすめはこちら一択!

なぜなら、私がドレスを着る時に着けたことがあるからです(笑)

mark zenis「本気の極上 くびれ コルセット」

カラーバリエーションもあり、よく見ると柄も上品でおしゃれなコルセット。

またコルセットは骨格から締める事ことが出来るので、ぽっこりお腹を解消するだけではなく、広がった骨格も引き締めて補正することが可能です。

コルセットで引き締める事により、肉が移動するので自然とバストもボリュームアップして、デコルテも綺麗に見せてくれるところがお気に入りです。

コルセットと聞くと一人で着られないようなイメージですが、mark zenisのコルセットは説明書付きで初心者でも簡単に着けられるところが魅力です。

 

コルセットはくびれを作りお腹をすっきり見せるだけでなく、腰痛がある人や姿勢が悪い人にも効果的です。

その上常時、お腹全体を締め付けているので食べ過ぎを防ぐことも出来ます。

 

次にウエストニッパーを一緒に紹介します。

 

ウエストニッパーはコルセットと似た作りや形になっています。

この2つは圧迫感分の違いで分類されていて、コルセットは伸縮性のない素材などを使用し身体のラインを強制的に作ることが出来ます。

また一方のウエストニッパーは伸縮素材を使用し、ホックなどで身体の肉を補正する程度の締め付けになります。

短時間でも良いので、綺麗なシルエットを作りたい結婚式などはコルセットが活躍するでしょう。

しかし、締め付けが苦手な人や長時間使用する場合はコルセットより締めつけの緩いウエストニッパーがおすすめです。

 

SPORTIA「ウエストニッパー」

気になるぽっこりお腹をしっかり押さえ、すっきりと女性らしいラインを作ってくれる商品です。

コルセットほどの締めつけ感はないですが、3段階のホックがあり自分で締めつけを調整することが出来ます。

また、見た目はシンプルですがメッシュ素材なので通気性が良く、着け心地が良い所が魅力です。

価格も1000円台で購入出来るので、嬉しいですよね。

 

ぽっこりお腹を補正するおすすめのガードルなど3選!理由も!

 

UNIQLO「ガードル スムース」

なんとUNIQLOにもスムースタイプとサポートタイプのガードルが2種類あります。

ここでおすすめするのはスムースタイプ!

スムースタイプの補正力はサポートタイプには劣りますが、ぽっこりのお腹周りは肉の段差を作ることなく、下腹をすっきりと見せてくれます。

また、身体のラインを滑らかに作ることが可能で自然なシルエットが出来る上、長時間着用しても負担にならなりません。

またUNIQLOは安価で1,000円台で購入出来る所が最大の魅力です。

 

フィジカルデザイン「お腹細見せガードル」

一般的なハイウエストガードルと違い、ウエスト部分が上から丸まってきてお腹あたりダブつきが出ないように工夫されています。

長時間すっきりしたラインに補正してキープできるところが嬉しいですよね。

また通気性の高いメッシュ素材を使用していて、ガードル1枚で履くことが出来るのでオールシーズン快適に過ごせことが魅力です。

 

ワコール「ウイング ハミデンヌ おなかキレイパンツ」

下着メーカーのワコールは他社と比べ、価格が高くなっていますが補正技術はもちろんデザインがおしゃれなガードル。

特殊な設計のハラデンヌシートでしっかりお腹を押さえることが出来るデザインが採用されています。

またその他にもはみ出すお肉をしっかりホールドする作りになっているので、すっきり見える事間違いなしです。

 

ガードルは引き締め感が強ければ強いほど、ガードルの境目部分にお腹の肉が乗って段差がでてきやすくなります。

お腹の肉の段差を解消するには、サポート力を弱めなものをチョイスするかお腹の上部まで覆う様なハイウエストなガードルにするしかありません。

しかし、ハイウエストガードルですとトイレの際に手間取ってしますので、毎回のことなので、結構大変です(苦笑)

ですから、その場合はサポート力を弱めなものをチョイスすると良いでしょう。

 

まとめ

ぽっこりお腹を補正するコルセットやガードルは無理することなく、長時間着けられることが、大切です。

どれだけ体型を補正してくれる力がすごくても無理をして着用し続けると、身体の血流が悪くなる上、境目に肉の段差が出来てしまいます。

それではせっかくほっそり見せる事が出来ても、魅力半減です。

無理なく身体の引き締めを続ける事で、姿勢が良くなり食事量もセーブすることが出来るので、綺麗なラインが手に入るでしょう。

自分にあったコルセットやガードルを選んでみてください。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました